【仙台市版】中古不動産のキメ手

中古マンションのメリット

「仙台市 中古マンション」の事に関する情報サイトです。
仙台市には中古マンションも増えていますが、中古マンションを選ぶ場合のメリットについて紹介します。

中古マンションのメリット

仙台市でマンションを探す時、新築にするか中古にするか迷う事があります。

新築は自分が最初に住むので何もかも新しく綺麗だから、気分よく生活できます。

中古マンションの場合はリフォームされていたとしても、それ以前に他の人が生活をしていたわけですから、なんとなくイメージは悪くなります。

しかし古いといってもマンションは作りが頑丈ですから、普通に生活する分には何の問題もありません。

間取り、収納、駅からの徒歩時間など同じ条件で見た時、新築はどうしても価格が高めになりますが、中古マンションの場合は価格が安くなります。

仙台市でも築年数が10年以内のマンションなら、中古マンションでもセキュリティ面は意外としっかりしていますし、人気のあるところはすぐに入居者が決まってしまうところもあります。

購入の場合、初期費用が安く済むのは、中古マンションのメリットといっていいでしょう。

もしも中古マンションを購入する場合は、個人の売主をさがせば消費税がかからないのは大きなメリットです。

不動産業者などを通すと、消費税がかかりますが、個人の売主なら非課税となるため消費税分をカットできるのです。

既に部屋が完成した状態なので、日当たりの確認や近隣の様子を確認できるのも中古マンションのメリットです。

中古と名がつくと古いイメージばかりが目立ってしまいますが、実際に部屋を見てみると綺麗にリフォームされているからそれほど古さや汚さは感じません。

分譲なら購入後のリノベーションも可能です。

Copyright (C) 【仙台市版】中古不動産のキメ手. All Rights Reserved.